マウスピース矯正

目立たないマウスピース矯正

当院では、目立たない歯並び治療にマウスピース矯正を用いております。

そして、このマウスピース矯正装置でも特に治療期間が短く、詳細なオーダーメイドにも対応した「アソアライナー・システム」と「インビザライン・システム」を導入しております。

マウスピース矯正とは

取り外せる矯正治療のとして、マウスピース矯正を導入しております。
マウスピース矯正は、ひとりひとりの治療計画にあったマウスピースを作成し、短期間で歯並びを改善していく矯正治療です。

当院で使用しているマウスピース矯正のシステムは、「アソアライナー」と「インビザライン」を採用しております。これらのシステムは、部分的な矯正治療である部分矯正としても行えますので、隙っ歯や出っ歯など気になる部分がありましたらお気軽にご相談ください。

マウスピース矯正の利点
メリット 取り外しが可能である。そのため食事や歯磨きのときは矯正装置を取り外して行うことができます。
治療中にホワイトニングが併用してできる。
出っ歯や隙っ歯といった部分的な矯正にも対応しています。
軽度の後戻り症例にも使用出来ます。
舌癖防止になり、矯正後の後戻りのリスクが減ります。
通常の矯正治療の最後の仕上げに使用することもできます。
マウスピース矯正の欠点
デメリット 指示された使用時間を守らなくてはならない。
マウスピース矯正は適応できない症例もあるのでご相談ください。
装置装着中は歯が当たらないため違和感を覚えるときもある。

アソアライナーによる症例

ケース1

主訴

結婚式の半年前に歯並びを治したいとの希望で来院。

治療後のコメント

美容師という職業柄、接客面で矯正装置を付けていると見た目が気になってしまうと思い、このマウスピース矯正のアソアライナーでの矯正治療を希望しました。

1日18時間以上、このアソアライナーを付けっ放しにし、もちろん仕事中もしていましたが、見た目も気にすることなく、きれいな歯並びになって良かったです。

結婚式にも間に合ったので、すごくいい挙式ができたと思いますし、写真や動画も一生残るものですので、きれいな歯で映っていてすごく幸せです。とても感謝しています。

症例写真
  • 施術前

    前歯が1本前に出ています。
    これをアソアライナーにて部分矯正していきます。

  • 施術後

    きれいな歯並びになりました。
    治療期間は3~4か月です。
    目立つ矯正装置が嫌な方にはおススメです。